資格を取れば副業に有利?

 就職難の今、就職に有利な資格を取得しようと努力されている方も大勢いますよね。ですがそれとは別に会社の仕事だけでは心もとないので、副業としてできる資格を取ろうという人もいます。仕事に資格が必要、これはもちろん間違った考えではありませんが、副業で資格を、というとあまりお勧めできません。副業希望者からお金を取ろうとする副業ビジネスというのは意外に多く、「資格を取れば途切れることなく仕事が入ります」、そんな夢を見せてくれる資格は、たくさん紹介されています。特に多いのは、やはり内職系の資格講座です。もちろん国家資格などではなく民間資格で、手作業系のものはいつまでたっても消えない内職詐欺の方法になっています。
 データ入力など、パソコンを使った通信講座は、今はほとんどが詐欺です。また。すべてがそうとは限りませんが、ビーズアクセサリーやデコ作業のための通信講座も危険です。もちろんこうした通信講座は、なかなか卒業させてもらえなかったり、1度や2度仕事が回ってきても、後にクレームを付けられたりして仕事がこなくなる事も。
 どうせ資格を取るのなら、副業向きの資格よりも独立できる資格や、スキルアップできるものを選んだ方がよっぽど役に立ちます。もちろん、内職向けの資格ではなく潰しが利く資格であれば、内職も仕事の幅が広がります。内職のために、ではなく、内職にも正職にも役に立つ資格を探してみて下さいね。

 

副業生活のはじめかたTopに戻る