都市伝説か真実か、裏バイトで副業

 裏バイトとして、ネットの中でまことしやかに語られる裏バイトというものが存在します。仕事としてはおいしいのですが、何らかの覚悟が必要なものなどです。

■死体洗いのアルバイト
 都市伝説系の裏バイトとしては、知名度ナンバーワンともいえるのが、この病院での死体洗いのアルバイトです。大学病院に献体されたご遺体を、解剖までホルマリンプールにつけて保存しておくのですが、アルバイトでは浮かび上がったご遺体を棒で沈めるお仕事です。こんなアルバイトはもちろん存在しません。ホルマリンは毒性が強く、プールにホルマリンを満たしておくことがまずありえません。実際に献体となるご遺体は、動脈からホルマリンなどの防腐剤を注入して、一体ずつ巨大な冷蔵庫に保管されます。残念ながら、この死体洗いのアルバイトは存在しない事になります。
 この解剖用のご遺体ではなく、葬儀の際にご遺体を洗う仕事は存在します。湯灌といい、主に仏教の風習なのですが、地域差があり、清拭だけで済ませる事も多くなっています。この湯灌は、特に資格が不要ですから、アルバイトでも可能な仕事になっています。葬祭業者でアルバイトを募集していれば、応募してみるのもいいでしょう。ただし湯灌は厳粛なものですから、変わり種のアルバイトとして軽い気持ちで挑むのはタブーです。

■訳あり物件に住むアルバイト
 殺人事件や自殺、幽霊が出るなどといわれている物件に1か月や2か月ほど住み込むだけでお金がもらえるという、霊感のない人にはおいしい裏バイトがあるという噂、聞いたことはないでしょうか。家賃も浮くおいしいアルバイトなのですが、残念ながら、こちらも実在はしないアルバイトです。こうした訳あり物件は、家賃が安い事もあり、むしろ住みたいと考える人も多くなっています。また、こうした訳あり物件は心理的瑕疵物件と呼ばれるものなのですが、昔は間に賃貸契約があれば、さらに次の住民には心理的瑕疵物件であることを告げないという乱暴な方法がまかり通っていた時期があります。現在の判例では、こうした方法は無効になっていますから、わざわざアルバイトを雇って瑕疵を消すことがそもそもできないのです。

 この他にも、副業にするのは難しいのですが、裏バイトの伝説は、まだまだ残っています。キレイに、そして故意に骨折をして、その経過をみる骨折バイト。これはサンプルが必要なら、実際にたまたまキレイに骨折した人にお願いすることもできるはずです。まずありません。拘束期間が長いため、副業には向きませんが、治験のアルバイトは確かに存在します。ただ、インターネット上では登録費をだまし取る詐欺サイトが存在しますので、要注意です。

 

副業生活のはじめかたTopに戻る